あーぞーのあまりにもぞんざいなブログ

日記書いたりポケモンやゲームについて話したり

東方紺珠伝の感想を少しだけ

まあ買うだけ買って1ヶ月放置とか無理ですよねー

 

とりあえず1回だけクリアして、これやりこんでる時間ないなと我に返ることでプレイしたい欲を抑えるというか

 

実際にやりこむ気力が起きなかったので結果オーライ

 

勉強という足かせがあるとちょっと気軽に出来るゲームは休憩がてらにプレイすることはあっても、やり込まないと出来ないゲームはプレイできません。ずっと勉強という脅迫観念が脳裏にチラつくし・・・

 

この記事は ネタバレは少なめです。ボスやスペカに対するネタバレは一切ないです。

 

 

 

東方projectを知らない人向けの簡単な説明

 

女の子が主役の全6面の弾幕シューティングゲーム

シューティングゲームをやりこんでる人なら普通くらいの難易度らしいけど、普段しない人からすると結構難しい

でも難易度が4段階あるので良心的

 

 

そして今作の大雑把なストーリー・・・を書こうと思ったけどなんか核心に触れそう

とりあえず1面の時点でのストーリーは月から敵が来たとかそんな感じです

紺珠伝というタイトルは今回永琳という人から紺珠の薬(未来を経験する力を得る)を渡されるからかと

 

 

先に言っておきますと、東方をしたことない人が初めてやるのには明らかに向いていない難易度だと思いました。いやSTGやりこんでるぜ!って人ならいいですけど、そうでない人は素直に一番古い紅魔郷(本当は更に古い作品もありますが)か、スペルプラクティスという非常にありがたい練習モードのある&システムがシンプルな永夜抄、バグ技を使えば簡単な風神録辺りを勧めます。

 

昔ながらの「死んで覚えるゲーム」なのでただ簡単なのが良いという要望を満たす作品は多分ないです

 

 

 

今作は4時間でノーミスクリアできるという低難易度でした

 

嘘です高難易度でした

 

今作は今までと違いゲームモードが2種類あります

f:id:azopoke:20150827164053j:plain

(※画像は加工してます。2枚の画像を合体させてます)

 

とりあえず今回やったのは完全無欠モード

 

説明だけ見るとノーミスクリアを強いられるほうが上級者向けじゃね?と思うかもしれませんが違います

 

完全無欠モードは死んだらちょっと巻き戻って再スタートになるんです

 

本当は死んでないんですね。死んだ未来を経験しただけで現在は生きてるというか

 

死んでいないからノーミスになるというわけです

 

今作はちょこちょこ進むたびに「チャプターフィニッシュ」という表示が出るんですが、そのチャプターフィニッシュが出た場面から巻き戻ります

 

イワナ(I Wannna be the Guy)という鬼畜ゲーをモチーフにしたんだとか

 

つまり残機の概念がないんですよ奥さん

 

でも今作の仕様知らないと完全無欠モードも鬼畜に感じるんですよ奥さん

 

このゲームにはボムというものがあり、ボムを使うと敵の弾が全て消え、なおかつ敵に大ダメージを与えられるという優れもの

 

どうしても避けられない場合はこのボムを使って切り抜けばいいんです

 

逆にボムがないと苦手な場面をずっと突破できません。残機があればここは1機捨てて突破だーあははーとか出来るんですが、残機がないので強行突破もできません。残機があれば死んでも残機-1の代わりにボムの残数が3つになるんですけども

 

そして大事な今作の仕様の話

 

「グレイズを稼がなければいけない」

 

グレイズは敵の弾をギリギリで避ける(そこまでギリギリでもない)と1つの弾につき1増えます

 

「チャプターフィニッシュ」が出るまでにグレイズ×敵撃破率が200以上になればボムのかけら(かけら5個でボム1個)を取得できます

 

完全無欠モードだとボムのかけらですがレガシーモードだと残機のかけらが出ます

 

なのでグレイズを稼ぐのが大事なのに普通にやってたらグレイズを200も稼げないチャプターがあります

 

そこでもう1つの大事な今作の仕様

 

「同じ弾に張り付いているとグレイズが+5される」

 

(スタフォ64のチャージショットの誘爆で敵を倒すと+1されるのを思い出しました)

 

高速弾に張り付くのは難しいですが、普通の速度の弾に対して1,2秒ほどくっついてるとカリカリカリという効果音と共にグレイズが+5されます。もちろん2つの弾にくっついていれば+10されます。

 

 

 

これを知らずにやった結果、確かボムは6面まで通して全部で11個くらいしか手に入りませんでした。(元からある3つ+稼いだ8つ)

11回しか苦手な場面を切り抜けることが出来ないとかそりゃきつい

 

レガシーモードの場合、残機2つで初期ボム3つのため、残機を1つでも稼げば初期3つ+残機3×3で単純計算ですが12個もボムを使えるですよ

 

ボムが0個になったせいで100回以上やり直したチャプター(ボスの攻撃)もありました・・・

 

まあそれはそれでクリアできたとき感動しましたけどね。ボム安定と言われている場面を避けきったんで

 

 

とりあえず感想としては難しかった、以上!

 

紺珠伝についての記事はもう書かないかも。発売されてすぐならここのチャプターでの稼ぎ方とかストーリーの考察とか書くんだけども、やりこむことができるのは10月以降なのでその頃にはもう稼ぎ方もストーリーの考察も出終わってるだろうし

 

 

最後に今作の個人的にお気に入りなBGMを2つほど

ネタバレ回避のために下のほうに動画を張ります(曲名でどんなボスか想像できてしまうので・・・)

あと動画に思いっきりボスの名前とか書いてあるので(この記事書いた後に気づきました)

 

内容は5面道中曲と5面ボス曲です

 

6面道中もお気に入りですが、あれはゲームの演出込みでのお気に入りなのでプレイしてないと物足りないかもという判断

ていうかゲームのBGMは大体ゲームの演出によって良曲が神曲になるものだと思ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


東方紺珠伝原曲 5面道中 遥か38万キロのボヤージュ - YouTube

 


東方紺珠伝原曲 5面ボス 星条旗のピエロ - YouTube