読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーぞーのあまりにもぞんざいなブログ

日記書いたりポケモンやゲームについて話したり

就活を振り返ってみて

どうも、就職浪人です

 

一応よく分からない町の役場も受けるので確定じゃないですけど基本この時期の倍率は狂ってるんで・・・

 

で、就活を反省してみたところ

 

1、面接がダメダメ

 -まあ最初から分かってたことですけど

 

2、志望理由が思いつかない

 -もうちょっと物事に対する興味関心があれば・・・

 

そして終わってから気づいたこと

 

3、性格試験もダメダメ

 

 

以前も書きましたが教養試験の点数は問題なかったのに性格試験の点数が悪くて落ちたことがあります

 

なんでダメなのか

 

理由は簡単です

 

「こんなんケースバイケースやん・・・」とか「この質問自分的にはさっきの質問と意味違うけど、出題者的には同じ意味の質問なんだろうか」とか考えたりしてるせいで回答がブレてることがあるんです

 

・ケースバイケース

例えば「計画をたてる」という質問だとします

これに関して自分の性格は「自分にしか影響でないことなら計画はあまり立てないが、周りに影響が出ることならしっかりと計画を立てる」です

 

もう1つ例を言うなら「礼儀や作法に厳しい」という質問だとします

まあ自分は礼儀正しく居ようとしてますが、別に周りに礼儀を強要なんてしません

これって礼儀や作法に厳しいことになるんですかね?

 

 

・さっきの質問とこの質問の意味同じなの?

 例えば「物思いにふけることがあるか」と「ふと考え込むことがあるか」とか、少し違うけど「遊びに行く時に計画をたてるか」と「仕事をする時に計画をたてるか」とか。自分的には違う質問だから違う答えにしたいけど出題者的には同じ質問として出題してるのか?と悩んでしまう。

 

 

答えがブレてるのと、正直に答えすぎたのがダメでしたね

 

バレないようにしっかりと嘘の性格を作り上げるべきでした

 

嘘はダメだけど、あっちも「性格検査は合否に関係ありません」とか嘘ついてるしね?

 

 

 

 

すっごい今更だけどwebで色々性格検査してみました

 

vcap.vone.co.jp

 

ex.senmasa.com

 

エゴグラムによる性格診断結果

 

3つ受けたところ、我慢屋、物静か、自信なさすぎカスとそれぞれ結果が出ました

 

原因はハッキリしてます

 

 

 

そう、滑舌が悪いんです

 

滑舌悪いから発言しなくなった結果がこの現状

 

自分から発言して噛んで「は?なんて?」ってなり場の空気を悪くするのが嫌だったり「何言ってるか分からん」とか言われたこともあり、反論せず受け入れる我慢屋になり(これは兄弟がいたのも原因)、当然喋らないから物静かで、自分から提案したり行動することがなくなり、自信なさすぎなカスになったわけです

 

滑舌は生まれつきのものだからしょうがないとして、 無限実行タイプに成長できなかったのは100%自分の責任ですけどね・・・

 

動画でもよく噛んでるけど一応これでも昔より滑舌マシになってるんですよ

 

 

 

 

・・・答えがブレてるか確かめるためにやってみたけど普通に結果出たし、これってつまり答えは特にブレてないってことなんですかね?

 

と思って今度は矛盾した回答をわざとしてみましたけど普通に結果出ました

 

よく考えたら就職試験における落とすための性格検査とwebにおける性格を調べるだけで他の目的はない性格検査は別モノだから当然ですね

 

受けた意味なかったなこれ