読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーぞーのあまりにもぞんざいなブログ

日記書いたりポケモンやゲームについて話したり

免許の更新に行ってきた

日記 自分語り

今日行かないともう29日から3日まで免許センター開いてないので・・・

 

年末なので当然のごとく混雑

 

絶対に免許センターの受付の仕事は出来ないなと思いつつ手続きを済ませました

 

そして初回更新した人向けの講習に参加

 

講習の最後にビデオが流されたんですが少し気になることがありました

 

ビデオの内容はこんな感じ

1、男性が運転中、スマホをちら見する

2、前を見てないため自転車が前を横切っているのに気づかない

3、気づいたときにはもうブレーキが間に合わず自転車に衝突

4、男性「俺の仕事や人生はこれからどうなるんだ・・・」

5、男性が車から降りて轢いた相手に近寄る。テンパる

6、ナレーション「こうならないためにも・・・」

 

・・・?

 

なんでこいつ轢いた相手よりも先に自分の心配してるんだ・・・?

 

とふと思いました

 

 

 

昔の自分は何でもかんでも素直に受け入れてたのに、今じゃ「あれ?」と突っ込むようになったなぁと改めて実感しました

 

漫画だって昔ジャンプ読んでた時はなんでも楽しめた(ポセ学わじマニア斬を除き)のに今はもうそんなこともなくなってしまい、最近のあの将棋の漫画なんておかしいところだらけでもう読めたもんじゃ・・・

 

物事の良し悪しをある程度判断できるようになってきたと考えると良いことだとは思うんですが、何でも良しと判断してたほうが生きるうえでは楽しかったと思う・・・

 

ほら、美食家よりも何でも美味しい!って言って食べてる人のほうが幸せそうじゃないですか

 

もう今更どうしようもないから考えてもしょうがないですけど

 

 

 

話を戻しまして免許更新後、免許センターからバスで岡山駅に戻ってきたので昼飯食べようとイオンへ

 

散々何を食べるか悩んだあげく倉敷うどん・・・にしようと思ったものの、「これ花丸うどんのほうが安くね?」となってしまってまた悩み、結局サブウェイにしました

 

ずっとアレを「サブウェイ」という名前の食べ物と認識してたのにサブウェイはただの店名でアレはサンドイッチだということを知りすっごく恥ずかしかった

 

店員「サンドイッチをご注文ですか?」

自分「あの、サブウェイを・・・」

手人「サンドイッチですね。こちらで注文受け付けます」

 

すっごく恥ずかしかった

 

アレとはこれ↓

f:id:azopoke:20151228212512j:plain

 

サブマリンサンドイッチというらしい

 

ハンバーガーもそうだけど、なんでこうたくさん具材突っ込んで食べづらくするのか

 

 

 

食後、せっかくイオンに来たのでゲームコーナーへ

 

というわけで今日のUFOキャッチャー

f:id:azopoke:20151228213122j:plain

500円なのでまあ上出来

 

 

そして日記を書いてまで今日言いたかったことがこちら

 

「ゲームコーナーの店員がかわいかった」

 

ラブライブの凛ちゃんのコスプレしてる子がかわいかった

 

UFOキャッチャーの景品がラブライブだらけでラブライブには少しうんざりしてるけど

 

 

 

今年の更新 終 わ り

 

(多分)