あーぞーのあまりにもぞんざいなブログ

日記書いたりポケモンやゲームについて話したり

マリオテニスエースの感想

とりあえず2点。

・システムは面白い

・そのシステムの説明やUIが雑

 

ねらいうち・加速・テクニカルショットという今作の新システムですが、個人的には面白いと思っています。まあこれの面白さについては別に語る必要はないと思うので省略。

 

それで問題なのがその新システムについての説明が雑ということ。

 

最近のゲームは紙の説明書がない(パッケージ版なら操作説明の書かれた紙が1枚入ってる程度)と言われてますが、switchのゲームは電子説明書すらもないです。

 

だからその分チュートリアルを丁寧にやったり、オプションに「操作説明」を設けたりしているのですが、マリオテニスエースは説明が足りない。

 

テクニカルショットなんですが、自分は当初

・特定のタイミングで発動したら成功

なのかなと捉えていたのに実際は

・特定のタイミングまでに発動してたら成功

と違う仕様でした。チュートリアルでそんな説明受けてない・・・。

 

そのためチュートリアルでは後ろ方向以外のテクニカルショットは一度も成功せず、結局ストーリーモードをクリアした時点でも成功させたことはなかったです。

 

CPUと3時間対戦してようやくこのことに気付き成功するようになりました。

 

が、また別の壁に当たったのです。

 

相手のねらいうちをテクニカルショットで打ち返す際、ボタンを押すのが遅くても「Too Early」と表示されるのです。

 

最初は意味が分からなかったのですがどうやら下記のようです。

・ボタンを押すのが早い→Too Early

・ボタンをタイミング良く押す→BLOCK!

・ボタンを押すのが遅い→Too Early

・ボタンを押してない→Too Early

 

失敗を「Miss」ではなく全て「Too Early」と表記してただけなんですね。

 

・・・

 

 

えぇ・・・

 

新システムのバランスは悪くないと思うが、そのバランス調整に時間をかけすぎた結果他が疎かになった気がする。

 

気になった点としては

 

・相変わらずディフェンスタイプが糞強い。6月のランキングだと上位50人中25人がクッパjrってなんやねん。

 

・メニューがシンプルすぎて寂しいというか殺風景というか。アイコン以外静止してるし、右にデカデカとマリオがいるだけ。(せめて色んなキャラがランダムで表示されるとかにすればいいのに)

 

・トレーニングモードがない。新システムを練習するには対戦するしかない。

 

・ストーリーモードが微妙。なんだこの物語。雑魚殲滅やボス戦は楽しかったけど、これミニゲームとしてメインメニューに置いてくれない?マップ移動面倒だし、何よりチュートリアル見るためにクリアした後、「最初から始める」を選んでリセットしちゃったし。

 

・フリー対戦する際、ルール設定を登録出来るのはいいけどゲーム再起動したら登録したのがリセットされるのが面倒。大味なギミック搭載したステージ多いからいちいち登録し直さないといけない。

 

・新システムの都合上、1回のラリーが長い。まあこれは悪い点として挙げるものでもないか?(CPU相手だと30回以上続くことが何回もありすごい長引く)

 

・サーブは動かずボタン連打してるだけで打ち返せる。(これに関してはカメラアングルのせいでサーブの方向が見づらいため、こうじゃないときついのも確か。というかあの見づらいカメラアングルなんとかして)

 

・カメラ設定が無い。必ず自分が手前側にいる。そのせいで2人で対戦する時は画面が分割される。

 

・「どのキャラでどのキャラに勝ったor負けた」等の戦績が残らない。

 

・キャラ少ない。

 

悪い点ばかり挙げるとネガキャンしてるみたいで嫌ですねぇ。

 

良い点も挙げるとするなら

・ねらいうち等の新システムは仕様が分かれば楽しい。

 

・ピーチ、デイジーロゼッタが可愛い。

 

 

まあとりあえずこんなもので、もう眠いから書くのやめて寝ます